木嶋佳苗がデスクと3回目の結婚!相手の「デスク」とは?写真やプロフィールは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

 

スポンサーリンク

付き合っていた男性を殺害して死刑が確定している

木嶋佳苗死刑囚が3回目の結婚をしたと話題になっています!

今回は木嶋佳苗とはどのような人物なのか

獄中結婚した相手の男性はどのような人物なのか

「デスク」とは何なのか?

過去に結婚していた旦那はいまどうなっているのか

なぜ木嶋佳苗はこんなにもモテテクがすごいのか

といったところを調べてみたいと思い、記事にしてみました(*^^)

スポンサーリンク

3回目の結婚をした木嶋佳苗とはどんな人物?

木嶋佳苗とは、婚活サイトで知り合った3人の男性を

結婚詐欺で殺害し、死刑が確定しています。

確定しているだけでも3人、他に6人の殺害容疑があります。

当時は衝撃的な事件に日本中が震撼しました(;・∀・)

そんな彼女は獄中で結婚、離婚を繰り返し

今回3回目の結婚になったというわけです。。。

彼女の写真を見ればわかりますが、こう言っては失礼かもしれませんが

決して容姿に関して恵まれているとは言えないのですが

婚活サイトで次々に男を捕まえていたので

かなりのモテテクの持ち主では?と話題になっていました!

その実力はすさまじく、木嶋佳苗の弁護士までもが

彼女にメロメロになっていたとか 笑

 

週刊新潮の「デスク」と結婚!デスクとはいったい何?

今回3回目の獄中結婚をした木嶋佳苗ですが

相手の男性は週刊新潮の「デスク」だそうです。

デスクっていったい何?記者じゃないの?

って思っている方も多いのではないでしょうか?

私も「デスク」と聞いてピンと来なかったので

調べてみたところ…

デスクとは、週刊誌などの記者たちの上司の事だそうです

現場に出てスクープを集めて、取材している記者たちがいますね

その上司で、その名の通り、普段は会社の机にいて記者たちが

集めてきた情報をまとめるような役割の役職の事。

なので、会社の中では結構えらい人ってことになりますね。

そんな男性が今回なぜ死刑囚との結婚を選択したのでしょうか?

相手の男性デスクが結婚を選択した理由

今回の件について週刊文春が相手の男性デスクに対して

取材しているようです。

スポンサーリンク

結婚相手の週刊新潮のデスクの男性は

今回の結婚に関して以下のように回答しています

「彼女の記事を手がけた後、
死刑が確定するという流れがあって、
取材者と被取材者の関係を超えて思いが募ったということです。

相手をもっと知りたいと思った時に、
手段として結婚の形をとる方向に傾いていったのです。

今も悪くない関係だと思いますし、
結婚に後悔はありません」

取材をしていくうちに恋愛感情が芽生えていったのでしょうか。

あるいは、取材でより深いことを聞き出すために結婚したのでしょうか。

もしそうだとしたらこの男性デスクの仕事への情熱は計り知れませんね(;^ω^)

真相は二人にしかわからないかもしれませんが

獄中結婚を3回もしている木嶋佳苗死刑囚はやはり噂通り

かなりのモテテクの持ち主という事なのでしょうか!

スポンサーリンク

過去の結婚歴と相手の男性は?

木嶋佳苗死刑囚は刑務所に入る前は結婚しておらず

事件となった相手とはすべて詐欺のための偽装結婚だったので

実際に結婚したのは刑務所に入ってからとなります。

一人目の結婚相手「トミー君」

1回目の結婚は木嶋佳苗死刑囚のブログを支援していた

「トミー君」と呼ばれる大阪弁の男性

その後、その支援者は交通事故にあってしまったようで

彼女を支援できなくなったことで離婚となりました。

スポンサーリンク

二人目の結婚相手「イノウエ王子」

その後、3か月後には逮捕前からの仲だったという

「イノウエ王子」と呼ばれる男性と2度目の結婚。

「トミー君」が養父になった

木嶋佳苗死刑囚はイノウエ王子と2度目の結婚をしたわけなんですが

なんと一人目の結婚相手のトミー君が事故から

体調が回復後、また彼女を支援したいと申し出て

話し合いの結果、トミー君が木嶋佳苗死刑囚の養父になりました

もうびっくりですよね 笑

デスクとの3回目の結婚

そしてまた離婚して今回の3回目の獄中結婚となったようですね。

すでに死刑が確定している木嶋佳苗死刑囚はなぜこんなにも

もてているんでしょうか?

スポンサーリンク

木嶋佳苗死刑囚のモテテクとは?

木嶋佳苗死刑囚は逮捕される前、複数の男性と付き合っていて

かなりの金額を貢がせていたんですが

銀座の高級クラブのナンバーワンの女性ならまだしも

なぜ木嶋佳苗死刑囚はこんなにも男性から

モテていたんでしょうか?

モテテクその①最高の名器の持ち主

木嶋佳苗死刑囚は裁判でもはっきりと自分の名器について語っています

彼女は過去にスカウトされデートクラブ嬢として

多い時には月に150万ほど稼いでいたこともあるようで

デートだけではなく身体の関係も持っていたようで

相手の男性からは

「今までで最高の名器だ」

といわれていたようです。

モテテクその②研究されたモテしぐさ

彼女は高校時代から1日たりとも彼氏がいなかったことはなおそうです

彼女はモデルや女優のしぐさや言葉遣いなどを徹底的に研究し

ファッションや髪形も女優と同じにするなど

徹底的に外見を磨いていたようです。

このような女性らしさを追求する心こそが

木嶋佳苗死刑囚がモテている理由なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は木嶋佳苗死刑囚が3回目の獄中結婚をしたことが

話題になっていたので、彼女についていろいろ気になったことを

調べて記事にまとめてみました。

死刑が決定しているにも関わらず3回目の結婚を果たした彼女の

女性としての自分磨きやモテテクは今も健在のようですね。

今回結婚した週刊新潮のデスクの男性についても

詳しいことが分かり次第、更新していきたいと思います。

以上、週刊新潮のデスクの男性と3回目の結婚をした木嶋佳苗死刑囚についてでした。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*