川崎市登戸の事件の犯人の動機はなに?岩崎隆一のFacebookを調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

川崎市の登戸で小学生やその親が刺されるというなんとも悲しい事件が起きてしまいました。

現在までにこの事件で2人の命が犠牲になってしまいました。

なぜこのような事件が起きたのか、犯人の動機はなんだったのか。

犯人のFacebookも調査します!

川崎市登戸の事件犯人の動機は?

5月28日、午前8時ころに川崎市登戸の駅近くで小学生やその親が刃物で刺された事件が発生しました。

犯人は魚をさばくときに使う柳刃包丁のようなものを両手でもち、次々と襲ったという事です。

被害者達は聖マリアンナ病院に運ばれて、首筋周辺を切られている人が多いという事です。

犯人の動機についてですが、この事件の犯人は確保されていますが、自分で首を切り、死亡したということです。

なので、現時点では犯人の動機はわからないままですが、今後の捜査が進む上で、犯行前の行動や周りの人達への聞き込みを行うことが考えられます。

このような犯人は犯行前になにかしら周囲の人が異変に気付いていることがよくあります。

捜査が進み、どうしてこのような事件が起きたのか、犯人の動機を解明してほしいです。

犯人の動機が分かり次第、情報を更新します!

※5月29日追記

岩崎隆一の親族はカリタス学園に通っている人がいるらしく、もしかしたら岩崎隆一もカリタスに通いたかったのに通えなかったという劣等感を持っていて、犯行に及んだ可能性もありますね。それが事件の動機になっているのでしょうか。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

犯人の名前やFacebookは?

犯人は川崎市麻生区に住んでいた51歳の男ということが分かっています

名前についてはまだ発表されていませんので、犯人の名前が分かり次第、情報を更新します!

また、犯人のFacebookもそのときに調査します!

犯行のFacebookを見ることで、その人物がどのような人なのかが分かります。

また、犯行前にFacebookを更新している可能性があり、犯行の動機がわかるかもしれません。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

川崎死傷事件の犯人の名前

犯人の名前は『岩崎隆一』と判明しました!

この名前でFacebookを検索すると何人か出てきますが、いまだはっきり特定には至っていませんので

引き続き検索していきます。

川崎死傷事件の犯人の自宅の地図

川崎死傷事件の犯人は岩崎隆一(いわさきりゅういち)という名前が判明しました。

岩崎隆一の自宅は報道によると川崎市麻生区の多摩美という地区。

読売ランドの近くで小田急小田原線のよみうりランド駅のすぐ近くでした。

川崎市麻生区多摩美の地図はこちらです

犯人(岩崎隆一)の当日の行動

報道では、近所の方のインタビューを放送していましたが、近所の方が当日岩崎隆一を見かけたようです。

その時の岩崎隆一の様子としてはリュックを背負って歩いており、自分から

「おはようございます」

と挨拶をしていたようです。

この日の犯行を行う事をこの時にはすでに決めていたと思うのですが

どのような心境だったのでしょうか。

川崎の事件の犯人の動機Facebookまとめ

川崎の事件で幼い子の命が犠牲になりました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

遺族のためにも犯行の動機がはっきりと判明する事を願います!

犠牲になった方の名前は大々的に報道されているのに、犯人の名前がなんとなく控えめに報道されているという現実があります。

このような事件ではよくあることなのですが、不思議でなりません。

被害にあわれた方のためにも、犯人の名前は最も大々的に報道されるべきです!

私は個人的に強く思っています。

そのためにも犯人の情報が分かり次第すぐに情報更新していきます!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*