KARA(カラ)のハラが自殺未遂!原因は元カレの暴力事件やリベンジポルノ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

 

日本でもめちゃめちゃ人気だった韓国のガールズグループKARA

その中でも特に人気だった『ク・ハラ』が5月26日に
自宅で自殺未遂と報道がありました!

なぜ自殺しようとしたのか?自殺未遂のの原因は何?

今回はKARAのハラの自殺未遂について調べてみました!

ハラの自殺未遂は元カレが原因?

今回の自殺未遂の原因と思われるのが2018年の暴行事件。

これは元カレのチェジョンボムが警察に

「別れ話をしたら、彼女から暴行を受けた」

と通報した事件がありましたが、調べていくうちに

暴力はお互いしていたことが判明し

さらに、ハラとの性行為の動画を流出させると

脅していたことが分かりました。

お互いに取り調べに対しての供述が食い違っているので

いまだに解決していません。

そんな中での今回の自殺未遂なのでほぼ原因は

この元カレとの事件がきっかけと言えるでしょう。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

ハラの元カレチェジョンボムとは

今回のハラの自殺未遂の原因となったと思われる元カレは

ヘアーデザイナーのチェジョンボム。

ハラとはテレビの美容番組で知り合ったのがきっかけで

付き合い始めたみたいです。

2018年7月に番組で出会い、その後すぐに交際スタート。

しかし、その2か月後に今回の自殺未遂のきっかけとなった

暴行事件やリベンジポルノの事が報道されました。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

まとめ

KARAのメンバーで日本でも人気なハラが自宅で自殺未遂

という報道を受けて、その原因について調べてみました!

幸いマネージャーが発見したことで未遂に終わったようですが

今後の行動が気になりますね。

どうぞお大事に。そして自分の命を大切に…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*