<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

 

6月後半に入り、梅雨時期でじめじめした日が続いていますね。

4月からのドラマは終盤にかかり、多くのドラマが最終回を迎えています!

フジの月9は現在『ラジエーションハウス』ですが、7月8日からは月9新ドラマの【監察医朝顔】が始まりますね!

今回はドラマ【監察医朝顔】について『監察医朝顔の結末が衝撃過ぎる…。ネタバレや最終回の展開も紹介!』と題して紹介していきたいと思います!

ネタバレがありますので、知りたくない方は他の記事をどうぞ!

それではさっそく本題に入りましょう!

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

監察医朝顔の結末が衝撃過ぎる

7月からスタートする監察医朝顔はマンガが原作となっています。

そのため、結末については原作を読むことで知ることができますね!

私も結末が気になって読んでみたんですが…めちゃくちゃ衝撃的な結末だったんですよ!!(;・∀・)

ここからはネタバレになってしまうので注意してください!

主人公の朝顔は交際していた恋人の桑原と結婚するために父親に許可をもらってめでたく結婚します。

「なぁーんだ、ハッピーエンドじゃん」と思うかもしれませんが、この後が衝撃敵なんです!

桑原にはある過去があります。それは、過去に君子という女性と結婚していました。

が、君子は殺されてしまったんです!そんな悲しい過去を持った桑原。

ある日、桑原と結婚して一緒に暮らし始めた朝顔のもとに犬井という男が訪ねてきます。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

その犬井という男、実は桑原の妻だった君子を殺した男なんです!

桑原はずっと犬井の事を追いかけていて、犬井もまた桑原に恨みを持っていました。

そして犬井は朝顔を誘拐し、殺そうとしますが、実は朝顔は桑原とおとり捜査をしていました。

桑原と犬井が直接対決となり、その結末は…!

犬井が放った弾丸が桑原に!それと同時に桑原も犬井に発砲!

なんとお互い死亡してしまいます。

このような衝撃的な結末となっています…。

原作漫画では桑原と結婚して幸せな生活を送っていたのに、桑原が死んでしまうという衝撃的な結末でした。

ですが、月曜日の9時というドラマの一番注目される時間帯『月9』でこの内容をそのままやるのかは、疑問ですね(;^ω^)

そして個人的には桑原には死んでほしくないのでこの結末はいいほうにアレンジしてほしいですね!

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

ネタバレや最終回の展開

桑原は犬井と対決して亡くなってしまいますが、そのあと、朝顔のおなかに赤ちゃんがいることが分かります!

母と夫を亡くしている朝顔にとっては子供が宝物のような存在だったに違いありません。

そして原作の最終回の内容ですが、脳卒中で倒れて入院していた朝顔の父が無事に退院し、これから芋煮会!というときに、いつものように仕事の連絡が入って、朝顔はまた日常の仕事へ…

朝顔は今までかかわってきた人達を思い出しながら、今の生活、命に感謝の思いを巡らせる。

このような最終回となっています!

原作の最終回とドラマの最終回は違くなると思いますが、感動的な最終回になりそうな予感がしますね!

楽しみです!

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

まとめ

今回は『監察医朝顔の結末が衝撃過ぎる…。ネタバレや最終回の展開も紹介!』と題して紹介しました!

朝顔と桑原の結末が衝撃的過ぎてショックでしたが、原作ではハッピーエンドにアレンジしてくれることを期待しています!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!