つがる市の隕石の場所は?麦畑の地主はミュージシャンだった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

青森県つがる市に落ちた隕石の場所はどこ?


 2017年3月28日に、青森県のつがる市に隕石が落下したような跡が突如として現れたことが報道されました。このつがる市の隕石が落下したような跡は、直径2メートルで、その穴の周囲6メートルには土が飛散していたようです。

 隕石が落下したとみられている、つがる市の畑の所有者の小田桐さんは、12日の早朝に家が揺れるほどの衝撃があり、家族のなかでは落雷では?と話題になっていたそうで、その後に畑に積もっていた雪が解けて、大きな穴が開いているのをみて、隕石が落下したのでは…?と考え出したそうです。

このツイートを投稿したのは、この畑の所有者、小田桐明さんの孫の、小田桐仁義さん。

 

隕石が落ちた畑の場所

 つがる市で隕石が落ちたとされている畑があるのは青森県つがる市稲垣町というところです。小田桐さんが所有する畑はかなり広大で、画像だけではどこか分かりませんが、青森県の地元紙のウェブページに詳細な場所がありましたので、掲載しておきます。

畑のど真ん中ですね!しかもかなり広い…これが市街地じゃなくて本当によかったですね(;^ω^)

地元警察の調査により爆発物ではないことが判明

 今回の隕石落下とみられる畑の穴について、土地の所有者の小田桐明さんは地元紙の取材に対して「隕石かもしれない」と答えたことを受けて、地元警察では爆発物が埋まっていないかを調査した結果…

明さんの話をきっかけに、市や地元警察機動隊が調査を始め、爆発物の可能性や落雷による穴ではないことが分かった。

 明さんの息子の賢一さんは「隕石の可能性が高くなった。隕石だとうれしい。2~3日の間に穴の中心部を掘ってみたい」と話す。

http://hirosaki.keizai.biz/headline/741/

 

3月12日には十和田市などで火球が目撃されている

 3月12日には北海道や十和田市などで火球が観測されているそうで、隕石の可能性に近くなったようですね!

火球(かきゅう、fireball)とは、一般に-3〜-4等級よりも明るい流星の事である。 火玉(ひだま)とも言われる。

大気中で蒸発したものも、隕石となって地表に落下したものも、一定以上の明るさで光れば、どちらも火球と呼ばれる。

なお昔は、隕石となった火球を、隕星と呼ぶ事もあったが、最近はあまり使われない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E7%90%83

発掘調査へ!しかし…

 3月31日にはついに穴を掘り起こしての発掘調査へ!発掘作業はこの土地を所有する小田桐さん家族で行われました。しかし、掘っても掘っても何も出ず…隕石発見には至らなかったようです(;^ω^)残念です…。見ている側としても隕石が出てきてほしかったんですが、個人で発掘するとなると限界がありますからね

。仕方ないです。このつがる市の畑の所有者も

「隕石が見つかってほしかったが、地上に衝突したら溶けてしまう彗星(すいせい)だったと思うほかない」

「何かが落ちてきたことだけでも、とても珍しいこと。いい夢を見させてもらいました」

とコメントしています。

もう一度チャンスが!

いかし、31日の夜に小田桐仁義さんのツイートにて、もう一度チャンスが来ることが分かりました!

楽しみですね!今度こそ隕石発見に期待です!

つがる市の隕石畑の所有者の孫はミュージシャンだった!


この方、隕石が落下したとみられる畑の所有者、小田桐明さんのお孫さんの小田桐仁義さんですが、「おだじん」として音楽活動をしているようで、YouTubeに動画も多数公開しているようです!

いい歌ですね!友達の結婚式用に作成したんでしょうか?ラストが笑えますね 笑

他にもユーチューバーのBGMを制作していたりもするみたいですね!

今回のつがる市の隕石騒動で有名に…なんてこともあるかもしれませんね!頑張ってほしいです!

最後に・・・


 今回は青森県つがる市の畑に隕石が落ちたとみられる穴が開いているのが発見された「隕石騒動」について調べてみました!隕石が落ちたと見られる畑の所有者の小田桐さん一家の発掘調査では隕石の発見には至りませんでしたが、今後専門家によって、再度隕石の発掘調査が行われるということで、今後に期待ですね!また、つがる市の隕石が落ちたとされる畑の所有者の孫は音楽活動をしているミュージシャンだったことが分かり、今回の騒動では彼のTwitterを見る人も多く、今回の隕石騒動がきっかけで有名に…なんてこともあるかもしれませんね!期待します!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*