ピコ太郎の収入は7億!?本当の所は・・・を調査!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ピコ太郎収入7億は本当か???

ペンとリンゴとパイナップルで7億円!?


 

 

去年からいきなり世間を騒がせいる『ピコ太郎』

『ペン・パイナッポー・アッポー・ペン』この4つの言葉だけで世界をとった男。ピコ太郎かっこよすぎますね 笑

ピコ太郎のPPAPを耳にしない日はないんじゃないかと言いうくらい、テレビ、CM、動画、町中の広告でピコ太郎をよくみますよね( *´艸`)

こんなに人気者ですから、動画の広告収入やアルバムの売り上げ、テレビの出演料等で収入はすごいことになっているんじゃないでしょうか!?

一説にはPPAPでピコ太郎の収入は7億円以上も稼いでいるんじゃないかという噂も出ているんです(; ・`д・´)

なぜ先に思いつかなかったんだ!俺!!(*´Д`)

しかし収入7億は言いすぎじゃないか?と思ったのでわかる範囲で調べてみることにしました!!

YouTubeだけで収入2億円以上!!??


 

2017年1月8日現在、ピコ太郎のYouTubeチャンネル『公式ピコ太郎歌唱ビデオチャンネル』をチェックしたところ、一番再生回数が少ない「NEO SUNGLASSES ENG」でも再生回数は94,082回でしたΣ(゚Д゚)

そして一番再生回数が多いのはやっぱり「PPAP」この動画はもう桁が違います

107,622,312回!!

1億762万2312回です!!(´゚д゚`)

凄すぎますね(;^ω^)ピコ太郎の動画のニュースってよく見ますが、僕が以前なにかのニュースで見たときは7000万回突破とかだったような気が・・・これはピコ太郎の収入が7億という噂に現実味が出てきましたね!

凄まじい勢いで再生回数が増えていってるってことですね!それもそのはず、PPAPがなぜここまでヒットしているかというと、アメリカの歌手ジャスティンビーバーがTwitterでお気に入りの動画としてPPAPを紹介した為、世界中が「誰だこいつは?」って感じで動画を見始めたってわけですね( *´艸`)

しかもあの単純なワードの繰り返しに、一度聴いたら耳から離れなくなってしまうリズムがなんかいい!っていう感じで世界中で広がっていったんでしょうか。

ピコ太郎の収入7億伝説はジャスティンビーバーが作ったといっても過言ではないでしょう!!

さて、再生回数の話に戻りますが、2017年1月8日現在、ピコ太郎のYouTubeチャンネル『公式ピコ太郎歌唱ビデオチャンネル』には公式動画が17本登録されています。

YouTubeの広告収入は、動画1回の再生で00.1円~0.5円が動画投稿者に入るシステムになっているそうです。金額に差があるのは、広告の長さや、その動画の人気(再生回数)によって変わってくるそうなんです。より多くの人が見る動画は企業からしても高い金額を払ってでも広告を載せたいってことですね。

ってことはですよ・・・ピコ太郎のような全世界に配信されていて人気の動画なら1回の再生で0.5円に設定されていてもおかしくないんですよ。0.5円が積もりに積もってピコ太郎の収入7億説までいくとは・・・

計算するのが怖くなってきました 笑

一番再生回数が少ない「NEO SUNGLASSES ENG」が94,082回

94,082×0.5円=47,041円

なーんだ、5万円行ってないのかよ( *´艸`)って思いますよね?やばいのはここからです!!

ピコ太郎の一番のヒット曲、PPAPは再生回数が107,622,312回ですから

107,622,312×0.5円=53,811,156円!!

ピコ太郎先生、PPAP(約1分間の動画)だけで約5300万円もの収入を得ているんです!!

て!!

ピコ太郎のYouTubeチャンネル『公式ピコ太郎歌唱ビデオチャンネル』には2017年1月8日現在、全部で17本の動画が登録されていて、全部の再生回数を足してみました!!

17本の動画の合計再生回数は何と199,168,046回!

1億9916万8046回ですよΣ(゚Д゚)

ってことは、199,168,046×0.5円=99,584,023円

9958万4023円!!!

約1億です(;^ω^)やばくないですか??ピコ太郎収入7億説にはまだまだですが・・・

しかもYouTubeのシステムでは、関連動画の広告収入は、元になった動画の投稿者に入るシステムになっているとのことなので、全ての関連動画の再生回数は数が多すぎて正確には集計できていませんが、5億とも6億ともいわれています。

かりに5億回の再生だったとしても、5億回×0.5円=2億5000万の収入になっているんですΣ(゚Д゚)

つまりピコ太郎はYouTubeの広告収入だけで推定2億5000万円の収入があるということになります!!

これはピコ太郎の収入が7億だという噂もあながち嘘ではないのかもしれませんね(;^ω^)

そのほかの収入


ここからは雑誌、「女性自身」の調べを元にしていますが、ピコ太郎はYouTubeでの収入だけではなく、アルバムの売り上げや、LINEのスタンプの収入、関連グッズの収入、イベントなどで呼ばれた時の収入、CMなどの収入があります。女性自身によると、

  • CDが約250万円
  • LINEスタンプで約5千万円
  • グッズ約収入約2千万円
  • 営業約4千800万円
  • CM約500万円

だそうで、全部合わせると1億2550万円になります。これは8月末に動画をアップしてから11月までの3か月の収入を試算したものだそうなので、現在はこの時よりもCMも増えていますし、出演しているテレビ番組も相当数出演しています。LINEスタンプもかなり売れていると思いますし、そう考えると3億くらいは、いっているんじゃないでしょうか?

そうすると、YouTubeでの2億5000万と、その他の収入で合計5億円以上は現在までに稼いでいることになりますね(; ・`д・´)

ピコ太郎の収入が7億とまではいきませんでしたが、夢がありますね!!

全てはジャスティンビーバー様のおかげと考えれば、まさにアメリカンドリーム!!

2017年もまだまだ勢いが衰えそうにないピコ太郎は引き続き注目していたい存在ですね!!

この勢いで2017年も活躍が続けば、ピコ太郎の収入が7億を超える日もそう遠くないのかもしれませんね!!

今後もピコ太郎の収入から目が離せませんね!!めざせ7億!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*