資産運用の種類その③

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

資産運用の種類の続き


ユーロ, ビル, 通貨, ボール, について, スライディング, ポーン, お金

⑧不動産投資

資産運用初心者には難しい方法ですが、高い利益を生み出せる可能性があります。

土地や建物、マンションの1室などを売買することにより、利益を得る方法や、

所有している不動産を賃貸として貸し出して毎月の家賃収入を得る方法があります。

ローンを組んで不動産を購入することもできるので、初期投資が少なく済むメリットも

あり、組んだローンは団体信用生命保険(ローン契約中に契約者が死亡した際にローンが完済される制度のこと)が適用されるので、不動産が生命保険としても残ります。

⑨FX取引(外国為替証拠金取引)

ドルや円、ユーロや豪ドルなどを売買して利益を得ることをFXと言います。

この取引の最大の特徴としてはレバレッジによる取引で、

自己資金の何倍もの金額を取引することが出来ます。

レバレッジとは、取引会社に自分のお金を証拠金として預け入れることで

証拠金の数倍~数百倍といった金額で取引できるシステムです。

レバレッジを大きくかけ、取引がうまくいけば大きな利益を出すことが可能ですが

その分、失敗した時の損失額も多くなってしまうので注意が必要です。

⑩先物取引

金やエネルギー資源などのものが将来価値が上がるか下がるかを見極め、

その予想を元に投資する方法です。買いか売りを選択し、

取引することで利益を生みだします。この取引でもレバレッジを効かせることができる

ので、大きな利益をうみだせますが、反対にリスクも大きくなります。

⑪J-REIT

投資会社が投資家から集めた資金で複数の不動産に投資して、売却益を

配当金として投資家に還元する投資方法です。

不動産投資よりも小額から投資可能で、複数の物件に投資するため、リスク回避にもなり、

売却手続き等も簡単なため、手を出しやすい投資と言っていいでしょう。


利益の種類「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン」


ここまで紹介してきた資産運用の仕方は色々ありますが、利益を上げるうえでの方法は

インカムゲインキャピタルゲインこのどちらかになります。

インカムゲイン

インカムゲインとは預貯金や債券の利子、株式の配当金、不動産の家賃収入など

資産を保有していることにより、定期的に入ってくる利益のことを言います。

資産を保有しているだけで安定した収入が定期的に入るのは簡単で魅力的ですが、

その分、大きな利益はあげずらい

キャピタルゲイン

キャピタルゲインとは不動産や株式等の資産を売却することで

利益を発生させることをいい、インカムゲインのように安定的な収入は

ありませんが、適切なタイミングを見極めることで大きな利益を生み出せる

可能性を秘めています

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*