家族に関するお金の話3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

会社員が貰える(還付される)お金の話


チェックリスト, チェック, 考える, 調べる, 診断, 疑問, 悩む, 確認

前回までは主に子供のことに関するもらえる話を調べてみました

『家族に関係するお金の話』

『家族に関するお金の話2』

今回はサラリーマンが貰えるお金を調べていきたいと思います

『特定支出控除』

得意先の接待で食事に行き、その後、得意先の方とキャバクラへ行き接待をした。

そんな支出、食事代は会社から経費で落ちるかもしれませんが、キャバクラの費用は

自腹なんてことも多かったんじゃないでしょうか?得意先との取引を円滑にするためだから

仕方ないと思いつつも、決して安くはない出費ですよね!

それが、キャバクラの費用もサラリーマンが自分で確定申告することにより

所得税から控除されるんです!

控除を受けるには条件があります。

  1. 相手先が得意先など職務上関係のある人
  2. 目的が取引関係の円滑化
  3. 接待、供応、贈答である

この条件を満たせば、確定申告により、所得税から控除されます。

『特定支出控除の「帰宅旅費」控除』

単身赴任しているお父さん、世の中には大勢いらっしゃると思いますが

週末には離れた家族に会いに帰る。でもその移動費、結構高くつきますよね

その移動費も確定申告をすることにより控除が受けれるんです!

  1. 単身赴任中のサラリーマン
  2. ひと月に4往復以内の帰宅のために要する移動費
  3. 国税庁が指定する「搭乗・乗車・乗船に関する証明書」の提出が必要

この条件を満たせば控除が受けられるんです。

『住宅ローン控除』

念願のマイホームを購入した時、たいていの人はローンを組んで購入すると思います

住宅ローンを利用して住宅を新築した際はローンを組んだ最初の年に必ず確定申告を

してください。

そうすることにより、ローン残高の1%が所得税から差し引かれます。

1%でも、住宅の金額は何千万ですので、最大で年間40万円も控除されるんです!

適用期間が10年で、最大400万円まで控除されることになります!

『人間ドック助成』

バリバリ仕事をして体を動かして絶好調!!そんな人でも体の中は自分では確認

することはできませんね。会社で実施する年1回の健康診断を受けているから平気!

でも、健康診断は簡易的なものなので、細かい検査まではしないんです。

ある程度の年齢になってきたら年に1回は受けておきたい人間ドック

でも受診費用が……

そんな時はこの制度を利用すると、人間ドック費用の5~8割程度の助成を受けることが

出来ます!

事前に申請し、自治体が指定する医療機関で受診すれば安く受診することが出来るんです!

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*