中村獅童の肺腺がんとは?コメント全文!早期発見で手術を決意!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

中村獅童が肺腺がんに!コメント全文!


 歌舞伎役者の中村獅童さんが5月18日に肺腺がんであることを公表しました。

中村獅童さんがマスコミに向けたコメントでは6月と7月の歌舞伎の公演を中止する事を発表しています。

今回は肺腺がんであることを発表した中村獅童さんについて、現在の肺腺がんの病状や、肺腺がんとはどのような病気なのか、マスコミに向けた中村獅童さん直筆のコメント全文など、調べてみました!

スポンサーリンク

肺腺がん告白の中村獅童コメント全文


中村獅童さんが5月18日に肺腺がんであることを告白し、6月、7月の歌舞伎公演の中止を『断腸の思いで決断した』とつづったコメントの全文は以下の通りです。

この度は私事によりいつも応援してくださる皆様に多大なる御心配をお掛け致しますこと心よりお詫び申し上げます。

毎年、定期的に受けている人間ドックの中で初期の肺腺癌であることが分かりました。

今見つかったのが奇跡的と言われる程の早期発見で、この状況ですぐに手術をすれば完治するとの担当医師からのお言葉でした。

入院までは、お受けした仕事を精一杯つとめますが、やむを得ず六月博多座大歌舞伎及び歌舞伎座七月大歌舞伎を休演することを断腸の思いで決断いたしました。

本当に申し訳ございません。

病に打ち克ち、必ず元気になって今まで以上に良い舞台がつとめられますよう、より一層精進いたし、また皆様にお目にかかりたいと思っております。

そのために、今しばらくお時間をください。

どうか宜しくお願い申し上げます。

平成29年5月18日

中村獅童

中村獅童の現在の肺腺がんの病状は『早期発見で完治できる』


 中村獅童さんが肺腺がんであると告白しましたが、現在の肺腺がんの病状は、幸いにも早期発見できたために、手術を行えば完治できる状態だそうです!

中村獅童さんは毎年人間ドックを行っていて、そのタイミングで、奇跡的に初期の段階で発見できたことで、担当の医師からは『すぐに手術をすれば完治する』と言われたそうです。

健康診断や人間ドックを毎年定期的に受信することって本当に重要ですね!

スポンサーリンク

中村獅童の『肺腺がん』とはどんな病気?


 肺腺がんとは、肺がんの一種で肺がんの60%を占めているともいわれているほど、高い確率のがんです。

男性よりも女性の方が発生率が高く、喫煙していなくても発生するので、喫煙との因果関係が薄いそうなんです!

肺がんのガイドというサイトによる情報ですと、中村獅童さんの肺腺がんという病気の特徴や症状は以下の通り。

肺腺がんの特徴

 肺腺がんは肺がんの中でも「非小細胞肺がん」の一種で、喫煙との因果関係が薄いという特徴があります。

喫煙が発症の直接的な原因ではないと考えられ、発生頻度も喫煙率の低い女性の方が高く、非喫煙者の方にも多く発症するという特徴があります。

また、肺の末梢(気管支の細い部分)に発症するケースが大変多く、末梢型肺がん又は肺野型肺がんとなることがほとんどです。

そのため、中心の太い気管支に近い肺門部に発生することは稀で、通常のX線検査で発見しやすい傾向にあります。

http://www.haigan-info.com/menu3_4.html

肺腺がんの症状

 肺腺がんは、肺の末梢部分に発生する肺野型がんとしてあらわれることが多く、初期段階ではなかなか自覚症状を感じることが出来ません。

早期の肺腺がんの場合は、咳や胸の痛みなどもほとんどないため、定期的ながん検診や健康診断などで偶然見つかるケースが多いです。

但し、腺がんが進行してくると、様々な症状がみられるようになってきます。

がんの進行に伴って、肺がんに共通してみられる長期間の空咳、痰(血痰)、喘鳴(ぜいめい)、胸の痛みなどがみられる他、末梢部分でがんが大きくなるため、胸膜に影響を及ぼし、胸水が溜まるといったケースも多く見られます。

また、進行が進むとリンパ節への転移や遠隔転移が起きやすいため、身体全体に酷い倦怠感や激痛を感じることもあります。

さらに、神経が侵されることによって、腕や胸に、肩などに痛みやしびれを感じたり、顔面や上肢に浮腫(むくみ)が起こることも珍しくありません。

肺腺がんは、他の種類の肺がん同様、初期症状が出づらく初期段階で見つけにくいという性質があります。

さらに、喫煙の習慣がない方でも発症する可能性が高いがんの一種ですので、万が一に備えて、定期的にがん検診を受け、早期発見・早期治療ができる体制を整えておくことをおすすめします。

http://www.haigan-info.com/menu3_4.html

中村獅童プロフィール


http://ameblo.jp/shidou-nakamura/

 

名前:2代目 中村獅童(なかむらしどう)

本名:小川 幹弘(おがわ みきひろ)

生年月日:1972年9月14日

年齢:44歳

出身地:東京都

血液型:O型

身長:177cm

過去には飲酒運転騒動も・・・


中村獅童さんは2006年には飲酒運転での信号無視で警視庁に検挙された過去があります。

検挙時、中村獅童さんが運転する車に同乗していたのは女優の岡本綾さんでした。

検挙後はすべての仕事を自粛し、『一からやり直す』としました。

中村獅童さんの肺腺がんを伝えるニュース映像


中村獅童の肺腺がん報道を受けてのTwitterの反応


https://twitter.com/aoimikan0609/status/865186733503111168

最後に・・・


今回は歌舞伎役者の中村獅童さんが肺腺がんであるということを公表したことについて、肺腺がんとはどのような病気なのか、中村獅童さんの肺腺がんの現在の病状はどうなのか、中村獅童さんのプロフィールなども調べてみました!早くよくなって一日も早く復帰できることを祈っています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*