小林麻央退院!しかし顎への転移で歯を出して笑えず…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小林麻央退院をブログで報告!しかし…


小林麻央さんが5月29日にブログKOKOROで最新記事を更新しました!

今回のタイトルは『退院』

そうです!ついに退院したようなんです!よかったですね!

しかし、本日小林麻央さんがブログKOKOROで更新した最新記事に少し気になるところが…

今回はその内容と最新の病状や顎への転移の症状について調べてみました。

小林麻央、歯を出して笑えない…?


小林麻央さんが5月29日に退院しましたが、掲載されていた写真で気になるところが…

それは、笑い方が不自然な気がするんです…。

無理に口を閉じているような…

痩せているのでそう見えるだけかもしれませんが、

もしかしたら、がんが顎へ転移した影響で歯茎や歯の変化があるのかもしれませんね

その写真がこちらです。

無理やり口を閉じているように見えるのは気のせいでしょうか?

顎へのがん転移による症状


がんが顎へ転移してしまった小林麻央さんですが

がんが顎へ転移するとどういった症状が現れるのでしょうか?

小林麻央さんはブログで顎の痛みが強いので検査をしてもらったところ

顎への転移が発覚したとしていました。

それだけかなり痛むという事でしょう…。

痛みのほかには、歯茎に腫瘍ができて腫れてしまったり

歯が抜け落ちてしまう事もあるみたいです…

このような症状になっていなければいいのですが…

最後に・・・・


スポンサーリンク

今回は小林麻央さんが退院したことに関して、ブログの写真が少し不自然な笑顔が気になり、その原因について調べてみました!

約1か月ぶりに自宅に戻れた小林麻央さん。何よりも家族のそばに居れることが幸せだと思います。

子供たちに癒され、少しでも免疫力が上がることを期待したいですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*