小林麻央KOKOROで電波で細胞を修復している事を告白!528Hz

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小林麻央、細胞を528Hzの電波で修復


 現在乳がんで闘病中の小林麻央さんが、3月12日のブログKOKOROにて、電波で細胞を修復しているとは一体どうゆうことなのか!?

そのブログKOKOROでの本文はこちら↓

今日は
あたたかいので
色々めくって笑  広範囲の肌から吸収!
 
528Hzの音楽を流しながら口笛
細胞を修復する周波数だそうです。
一体この528Hzの音楽とは?周波数ってことはラジオ?この周波数に合わせるとなにか音楽が常に流れている番組が聞けて、その音楽は常に癒し系で…と想像したりして(;^ω^)ぜんぜんわかりません。すごく気になったので、今回は「528Hzの音楽」「細胞を修復する周波数」について調べてみました!
 

KinKi Kidsの堂本光一も聞いている「ソルフェジオ周波数」


 「ソルフェジオ周波数」って何?って正直思いました。初めて聞く言葉だったので…

ソルフェジオ周波数とは、その周波数の音を聞くだけで、人にとっていい効果が期待できるというもの!

そんな奇跡みたいなことがほんとうにあるんでしょうか?

2016年3月27日に放送された『KinKi Kidsのブンブブーン』で、堂本光一さんが、就寝の時に528Hzの音楽を聴いていると発言したことから、話題になっていたみたいです!(全然知りませんでした 笑)

堂本光一さんが聞いている音源はこちらだそうです。

小林麻央さんがこれと同じものを聞いているかはわかりませんが、ネット上には検索すると様々な528Hzの音楽が出てきます。しかし、中には全然関係ない周波数の音が録音されている偽物の528Hzの音楽もあるそうなので、注意が必要です。

最後に・・・


 すいません、今回は調査不足であまり詳しく調べられていません(;^ω^)興味があるので、後日、改めて詳しく調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*