小林麻央ブログkokoro最新5月の余命・病状や再入院後の退院日はいつ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小林麻央ブログkokoro更新!最新5月の余命や病状は?


 小林麻央さんは現在乳がんで闘病中。一時は自宅での療養に切り替えていましたが、体調不良が続いたために現在は再入院し、病院で療養中となっています。

 小林麻央さんはこれまでも奇跡と言われるような驚異的な回復を見せた時期もあり、小林麻央さんの心の強さに読者も奇跡を信じる傾向にあります!

入院前の小林麻央さんのブログKOKOROでは、その内容を見ていると、日に日に体調が悪くなっていく小林麻央さんがわかり、読者としては、どうにか良くなってくれとねがうばかりでした!

ネット上では小林麻央さんの体調不良が目立つことから、小林麻央さんの余命に関しての噂が後を絶ちません…。

今回は、小林麻央さんのブログKOKOROから見えてくる最新5月の病状と、余命に関する噂などを調べていきたいと思います

スポンサーリンク

小林麻央のブログKOKORO5月最新記事


 4月に再入院してから最初の頃は体調不良のせいか、ブログKOKOROの更新は何日かに一回という更新ペースでしたが、5月5日ごろからはほぼ毎日更新しています。

 5月に入り、最新の病状について投稿することが多くなり、小林麻央さんの現在の最新の状況が分かる内容の記事が多く感じるようになりました。

 小林麻央さんが投稿した最新記事は「白湯」というタイトルでした。内容は以下の通り

昼食の時間。
常温の飲み物でも何でも、
何かを口にする10分前には
必ず白湯を飲んで、胃をあたためる!
を徹底していたら
胃腸の痛みが激減しています。
 
白湯の素晴らしさを
改めて感じています。
 
左側の プロッカ ピーチ  ゼリーは
80kcalあり、美味しいです。

小林麻央ブログKOKOROから見る最新5月の病状


 小林麻央さんは4月に再入院した当初はブログを更新できないほどつらかった時期だったようで、何日もブログKOKOROの更新がされず、心配してしまった読者も多いのではないでしょうか?

 しかし、5月に入り、少しずつ体調も回復してきている様子もブログKOKOROからも分かるようになってきた!

一時は10歩歩くのもやっとだと5月のブログKOKOROで告白していた小林麻央さんですが、現在はどのくらい歩けるようになったとはブログKOKOROでは書いていませんが、日々更新されている小林麻央さんのブログKOKOROを見ていると、5月最新の小林麻央さんは精神的な面ではかなり回復しているのかなと思います。

小林麻央の最新5月の余命について


 小林麻央さんの余命については以前から様々なことが書かれていますが、基本的にはすべての記事が予測で書いているに違いありません。がんで闘病中の患者さんは末期がんから奇跡的に回復し、日常生活を送っている方もいれば、急激に進行してしまう方もいて、同じ部位のがん患者の方でもその人によってだいぶ違うんだと思います。なので、基本的には小林麻央さんの余命に関して書いている内容は根拠がないものと思ってもいいでしょう。

スポンサーリンク

再入院した小林麻央さんの退院はいつ?


 小林麻央さんは当初は2日間の輸血が終わったら退院する予定だったみたいなんです。再入院を報告したブログから2日後のブログKOKOROでは、輸血は終わったが、炎症がひどいために、抗生剤の点滴を続けなければいけないということをブログKOKOROで告白していた。再入院の報告があったブログの中では『短期の入院を決意しました』としていました。

 小林麻央さんは入院中に高熱に悩まされることが多く、その課題がクリアできないと退院はできないと自分で決めているようです。

ブログで小林麻央さんは自宅に介護ベッドの用意をするなど、退院の用意は万全だと言っていたので、いつ退院してもおかしくない状況なんですが、あとは小林麻央さんの課題のクリアの状況にもよるのでしょう。

最後に・・・


 今回は小林麻央さんのブログKOKOROから見る退院の時期と、最新5月の病状・余命に関して記事にしました!当初は短期入院としていた再入院もすでに半月が経ち、ブログKOKOROの読者からも心配するこえが上がっています。ですが小林麻央さんのブログKOKOROでは何度も信じられないような回復を見せてくれている小林麻央さんですので、きっと回復し、元気になって子供たちが待っている自宅に帰る日がすぐにくることでしょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*