小林麻央の余命が近い?最新の2017年3月現在の病状は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小林麻央の余命が近い?最新の2017年3月現在の病状は?


 現在乳がんで闘病中の小林麻央さんですが、最近のブログのある変化にブログKOKOROの読者がざわついています。

末期がんとも言われている2017年3月現在の最新の小林麻央さんの病状はどうなっているんでしょうか?

ネットでは頻繁に「小林麻央さんの余命が〇月」などの信じたくない話題が出たりしていますが、本当の所はどうなのかを2017年3月現在の最新のブログを元に見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

頻繁に出る小林麻央の余命〇月説はどこから?


 ネットで「小林麻央」と検索すると、検索候補の中に必ずと言っていいほど「小林麻央 余命」というワードがあるんですが、このワードが出るということはやはり、多くの方が小林麻央さんの病状について(余命について)調べているということなんですね。

 そして、その小林麻央さんの余命について「小林麻央の余命は〇月!」といった記事も多くあります。これらのページを見てみると、すべてが憶測によって書いている記事なんです。

 小林麻央さんがブログKOKOROで自身の余命についてふれたのは、アメンバー限定記事「読みたい方だけ」で、小林麻央さんが先生に直接「あとどのくらい生きられますか」と質問をし、「全身療法がきけば生きられますよ」との返答があったことを告白していました。

 つまり、小林麻央さんの余命については小林麻央さん自身はもちろん、医者にもはっきりした余命は分からないということではないでしょうか?

 

最近のブログKOKOROの内容の変化


 小林麻央さんのブログKOKOROを普段から見ている読者の方は気づいていると思うんですが、2月の後半から空の初心や夕焼け、窓の外の景色、食べた料理などの記事や写真がすごく多いんです。

2017年2月のブログKOKOROで小林麻央さん自身が写っている写真を掲載したブログ記事は9回あったのに対して、2017年3月25日現在のブログKOKOROを見てみるとまだ4回。そのうちの2枚では、マスクをして口元が隠れている写真や、ジュースを飲んでいるグラスで口元が隠れていたりと、顔がはっきりとわかるものが極端に少ないんです。

参考画像⇒2017年3月の投稿での小林麻央さんが写っている写真

 

 それと、2017年3月の小林麻央さんが写っているすべての写真に共通して言えることなんですが、全身が写っていない、またはしゃがんでいて体形が分からない写真でした。

 小林麻央さんは乳がんのステージ4の状態ですが、ステージ4とはいわゆる「末期がん」と言われているがんの状態にちかいです。この小林麻央さん自身の写真が少ないことに対して、ネットでは「激やせしているのでは?」や「心配…」「もしかして余命が…」などといった声が上がっています。

 

2017年3月現在の最新のがんの進行状況


 小林麻央さんの2017年3月の最新の病状についてですが、3月に入り、ブログKOKOROの内容は明るく元気そうな内容の記事が多いので、病状が良くなってきているのでは?と思っていたんですが…

 3月3日のブログKOKOROでの投稿では「久しぶりに、痛みで眠れず、レスキューを使い、焦りました。」との記事が。このレスキューとは緊急で追加の痛み止めを使うということです。一般の方の感覚だと、頭痛や歯が痛いときにロキソニンとかバファリン使う感覚に感じるかもしれません。私もそうでした…ですが、Twitterでのコメントを見て認識が変わりました…

この方は文章から察するに、病院関係のお仕事をしているんでしょうか?レスキューを使うということは…かなり心配になってしまいますね・・・

そして小林麻央さんのブログKOKOROでの3月に投稿されたアメンバー限定記事「大事なこと」に衝撃的な内容が…

退院してからがんが進行

 2017年3月現在の小林麻央さんのがんの状況は決していいとは言えません。それは、小林麻央さんのブログKOKOROでのアメンバー限定記事「大事なこと」の内容で病状について衝撃的な内容が…

アメンバー限定記事とは、そのブログの読者登録をして、認証された人だけが読むことが出来る記事です。

そのため、記事の内容をそのまま転載、転用することは禁止されていますので、内容をここで公開はできませんが、すでに多くの方がブログの内容を読んでいると思います。

そのアメンバー限定記事「大事なこと」のなかでは、がんが進行し、2017年3月現在の最新の病状は決していい状態ではないといった事が分かりました。

3月24日に更新された最新記事で「骨が痛み出しました」

2017年3月24日にブログKOKOROでは投稿した記事のなかで、眠ってしまった息子の勸玄くんを持ち上げて力を使ってしまい、以前に放射線治療をした場所が痛み出したそうなんです。

 そんなときはごめん ごめん おとなしくおとなしくいい子にねと、自身のがんとの付き合い方を告白していました。これは小林麻央さんが、がんの先輩と呼んでいる方も言っていたそうで、自然と小林麻央さん自身も使うようになった言葉なんだそうです。

小林麻央の余命やがんの最新の病状についてのまとめ


  • 余命についてネットでの情報は憶測でしかない
  • 2月末くらいからKOKOROでの写真は景色や空、食べ物の写真が増える
  • 3月3日にはレスキューを使用
  • Twitterではレスキューを使う患者さんはよほどのイメージとのコメントも
  • 小林麻央さん自身の写真が少なく、心配の声も
  • 病状が悪化して激痩せしているとの噂も…
  • がんがここ最近で急激に進行していると告白
  • 今はがんとうまく付き合っていけるようにしている

スポンサーリンク

小林麻央さんのプロフィール


名前:小林麻央(こばやし まお)

本名:堀越 麻央(ほりこし まお)

生年月日:1982年7月21日

年齢:34歳(2017年3月現在)

血液型:A型

出身地:新潟県

所属事務所:セントフォース

身長:164cm

スリーサイズ:B86W60H88

上智大学在学中に「恋のから騒ぎ」に出演し、2003年に「めざましどようび」のお天気キャスターとして活躍。そのご、ドラマや、「NEWS ZERO」のサブキャスターを務めました。

2010年に歌舞伎役者の市川海老蔵さんと結婚し、翌年2011年7月に長女の麗禾(れいか)ちゃんを出産。

2013年3月には長男の勸玄(かんげん)くんを出産。

そして2016年6月、夫の市川海老蔵さんが記者会見を開き、小林麻央さんが乳がんを患っていることを明かしました。

 

最後に・・・


 今回は小林麻央さんの余命についてのネットでの噂や、2017年3月の最新の病状についてまとめてみました。余命についてネットで噂になっているものはどれも憶測で書いてあるものばかりです。余命はあとどれくらいですと言われても、それをはるかに超えてがんばっていらっしゃる方は大勢います。小林麻央さんは強い心の持ち主なので、きっとよくなっていくと信じています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*