後藤真希が第二子出産!病院は江戸川区のどこ?旦那は弟の友達?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

後藤真希が都内病院で第二子出産!


 元モーニング娘。の後藤真希さんが都内の病院で第二子を出産しました!後藤真希さんは2015年2月に一般人の男性と結婚し、同じ年の12月7日に第一子の女の子を出産しています。今回の出産は2回目で、長女出産の時よりも時間がかかったとのことで、たいへんだたようですね!

 ここで気になるのが、後藤真希さんが出産した都内の病院とはいったいどこなのか?ですよね!

今回は第二子を出産した後藤真希さんの都内の病院はどこ?について調べてみました!

スポンサーリンク

後藤真希が出産した病院は一人目と同じ病院?


 後藤真希さんは2015年に第一子を出産した時は都内の病院で目撃情報がありました。その時は江戸川区にある【M病院】で後藤真希さんを見たという情報がありました。後藤真希さんは地元が東京都江戸川区で、どうやら地元大好きっ子とのことで、現在も地元に住んでいるそうなので、この目撃情報は間違いないと思いますね!

江戸川区のM病院とは?

 現在も江戸川区に住んでいるという後藤真希さんが一人目の子供を出産したとされている江戸川区のM病院とはどこなのか調べてみました。

江戸川区の病院一覧で検索してみると、Mが頭文字になっている病院は5か所ありました。

そのうちの産婦人科がある病院は一か所で、その病院は『まつしま産婦人科小児科病院』でした。

スポンサーリンク

今回の出産も、まつしま産婦人科小児科病院?

 後藤真希さんは地元の江戸川区にある、まつしま産婦人科小児科病院で第一子を出産したとされていますが、普通は第一子を出産した病院に問題がなければ第二子の出産も同じ病院で行うんじゃないんでしょうか?

 おそらく今回の出産も第一子の時と同じ、まつしま産婦人科小児科病院で出産したと思われます!

まつしま産婦人科小児科病院の場所は?

 

 後藤真希さんが第一子を出産し、今回の第二子の出産も行われたであろうまつしま産婦人科小児科病院の地図です。江戸川区にお住いの方は出産の際はご検討されてみてはいかがでしょうか?

※今回、まつしま産婦人科小児科病院としたのはあくまでネット上の情報を元に独自に検証した結果ですので、事実とは異なる可能性もあります。なので、後藤真希さんの件で病院へのお問い合わせ等は病院の迷惑になりますのでお控えください。

旦那は弟の友達?


 後藤真希さんの弟は元歌手のユウキ。その友達が旦那さんだという情報もありました。出会いは弟の結婚式で、後藤真希さんの方からアプローチしてお付き合いするようになったのだとか。

 

後藤真希さんのプロフィール


https://twitter.com/ymdxmishka/status/845641636092624896

名前:後藤真希

生年月日:1985年9月23日

年齢:31歳(2017年3月現在)

出身地:東京都江戸川区

血液型:O型

身長:159cm

体重:43キロ

所属事務所:エイベックス・マネジメント

1999年にオーディションに合格し、つんく♂から「10年に一人の逸材」と称されモーニング娘のメンバーとなり、直後のシングル『LOVEマシーン』でセンターを務めました。

最後に・・・


 今回は後藤真希さんが都内の病院で第二子を出産されたということで、その都内の病院とはどこなのか?を調べてみました!後藤真希さんは江戸川区出身で地元大好きっ子とのことで、江戸川区のまつしま病院で出産したと予想しました。元気な赤ちゃんの誕生おめでとうございます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*