税金が控除され、お礼の特産品ももらえる


最近話題の『ふるさと納税』

テレビなどでよく聞くけど、いったいどんな制度なのか?

何をすればいいのか。どんな得があるのか?

調べていきたいと思います!!


税金が免除され、さらに地域の特産品も貰える!!


www-pakutaso-com-shared-img-thumb-n116_boirusaretakani

 

『ふるさと納税』とは、自分が選んだ自治体に寄付する制度。

寄付したお金は自治体の税金となり、公共事業等に使われるので

その地域を応援することが出来るんです!

しかも、寄付する自治体は住んだことがない地域や、自分の出身地じゃなくても

いいんです!!

さーらーに、寄付のお礼として、その地域の特産品などがもらえるんです!!

応援したい地域に寄付出来て、お礼の品までもらえるなんて

最高じゃないですか!?

ちょっと待ってください。。。。

それだけじゃないんです。。。

ふるさと納税君は優等生。さらに特技があります。それは……

税金が控除されるんです!!!Σ(゚Д゚)

あまりにもいい制度すぎる!!

それではさらに詳しく調べていきましょう!!↓↓↓

お礼の品(特産品)がもらえる

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-0i9a5091isumi

『ふるさと納税』で寄付したお礼の品がもらえるんです

お礼の品は自治体によって異なりますが、例えば……

佐賀県上峰町では10万円以上の寄付でもらえるのは『最高級ブランド銘柄「佐賀牛」のサーロインブロック2.8キロ

岩手県北上市では1万円以上の寄付で『特別栽培米ひとめぼれ7キロと減塩みそセット

福島県いわき市では2万円以上の寄付で『高級マグロセット(天然本マグロ中トロ、赤身、すき身)

などがもらえるんです( *´艸`)

税金が控除される

ふるさと納税で寄付したお金はその年払った所得税から一部戻ってきます。

そして、翌年度の住民税からも差し引かれます。

年収や家族構成によっても違いますが、例えば、各自治体に合計65000円分の

寄付を1年間で行ったとすると、もちろん各自治体からお礼の品をいただけます。

その年の確定申告をすると、翌年の3月くらいに所得税の控除額が6000円前後戻ってきます

その後、住民税が56000円ほど控除されます!!

素晴らしい制度です!!Σ(゚Д゚)

もちろん誰もがこの金額ではありません。年収や家族構成、扶養の有無などに

よって違います。

税金の使い道が選べる

税金というのは、普通は納めたら、国会議員さんや市議会などの予算委員会

等で使い道がきまりますよね?

でも、このふるさと納税で寄付したお金は使い道を指定することが出来るんです!!

自治体によって指定できないところもありますが、たとえば、

『震災復興支援に使ってほしい』

などの選択もできるんです。

いくつかの故郷を作れる

『ふるさと納税』はいくつかの自治会を自分で選んで複数寄付することが出来ます。

すきな食べ物の特産地や、小さいころに旅行に行ってすごく思い出に残っている

など、いろんな故郷を選んで応援できるんです。


最後に…


今回はふるさと納税について簡単にしらべてみました。

  1. 自治体に寄付をすることで、お礼の品がもらえる
  2. 寄付した金額に応じて税金が控除される
  3. 寄付したお金の使い道が選べる
  4. 複数の自治体が選べる

こんな便利なのにまだまだ内容はよく知らないという方の方が多いんじゃないんでしょうか?

これをきっかけにふるさと納税でお得な生活を目指しましょう!!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク