皆さんあけあしておめでとうございます!

2017年もお金に関するさまざまな疑問や、話題のニュースなど、気になるものをどんどん取り上げていき、少しでも訪問していただいた方の役に立てるように頑張りますのでよろしくお願いします!!

新年と言えば、お年玉、初詣、初夢、初売り、などなど……言葉を聞いているだけでわくわくしてしまいますね( *´艸`)笑

昨日近所の有名な神社に初詣に行ってきたんですが、やっぱり人手がすごかったですね!屋台も出て、朝からにぎわっていて、新年だなーって感じでした!

大きい神社だと、初詣の初日(元旦)~1月3日くらいまでは、普段の賽銭箱ではなく、多くの人が一度に参拝できるように、特設の大きい賽銭箱を設置するところも多いと思います。昨日行ったところもかなり大きい賽銭箱がありました。大きいので、順番を待って並んでいるときに後ろからでも、参拝している人がどのくらい小銭を投入しているかが見えてしまうんです(;^ω^)そのとき思いました!

お正月だけでお賽銭はいくら集まるんだろう……

あれだけの人数が3日間ひっきりなしに来るわけですから、そりゃーもうとんでもない金額がお賽銭として投入されるはず!今回は神社のお賽銭について調べてみたいと思います!

お賽銭の平均額は605円


引っ越し予約サイトの【引っ越し侍】が発表したデータによると、お賽銭に使う予定の金額で一番多いのが「100円~499円」で全体の27.2%。一番少数派は「1万円以上」の1.4%。

全体の平均額は605円というけっかになったようです!

初詣の人出ランキング


2016年の初詣(1月1日~1月3日の3日間)での参拝者の数を調べてみました!

調査方法は、ホームページ等での参拝者数確認と、それぞれの神社に電話で参拝者の数を確認しました(*´▽`*)電話したら意外と即答で答えてくれるところが多くて助かりました 笑

1位;明治神宮     約317万人

2位;成田山新勝寺      約309万人

3位;川崎大師        約307万人

4位;浅草寺         約285万人

5位;鶴岡八幡宮       約250万人

6位;住吉大社        約239万人

7位;熱田神宮        約230万人

8位;氷川神社        約210万人

9位;太宰府天満宮      約200万人

10位;生田神社        約150万人

やはり上位は関東に集中していますね!ちなみに、よく広さの比較で使われている東京ドームですが、観客収容数は5万5千人なので、1位の明治神宮は3日間で、東京ドームで満員の野球試合が57回分行われたのと同じくらいの人出って事ですね!

正月3日間で19億!!!!!!!!


お賽銭の平均額が605円なので、それに参拝者の人数を掛けると……

1位の明治神宮ではお正月3日間だけで19億円ものお賽銭が!!

す、すごいΣ(゚Д゚)

あくまでも平均額から出した予測ですから何とも言えませんが、やはり近い金額は集まるんじゃないでしょうか!それに、これはお賽銭だけの金額ですから、初詣ではお守りや破魔矢、絵馬なんかもありますから、それらの売り上げ(?)も含めるとかなりの金額になるんだと思いますね!

 

今年もこんなことをどんどん調べていきますのでよろしくお願いします

最後までお読みいただき誠にありがとうございます!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク