小林麻央の最新の現在の病状は?2017年4月を検証する


 現在乳がんで闘病中の小林麻央さん。2017年現在、最新のブログKOKOROを元に、4月の病状を考えていきたいと思います!小林麻央さんの乳がんは治るのか?よくなるのか?今後の治療はどうなって行くのか?

今回は小林麻央さんの2017年最新の病状について、4月はどうなるのかを考えていきたいと思います!

スポンサーリンク

2017年3月までの小林麻央さんの病状


 小林麻央さんの乳がんが発覚したのは2014年2月に夫婦で受けた人間ドックの時。その後の2016年6月9日に夫の市川海老蔵さんが記者会見を開き、小林麻央さんの乳がんを告白しました。会見を開いたときには、『今は手術が出来ない状況』だとして、『現在は抗がん剤治療でがん細胞を小さくしていて、成功したら手術に踏み切る』ということを言っていました。

2016年9月20日のブログKOKOROでは『告知日』というタイトルで、がんを告知された当日のことを書いています。

この時点では、
まだ脇のリンパ節転移のみだった。
(その後、現在肺や骨などに転移あり)
と、2016年9月の時点でがんがほかの場所に転移しているということを告白し、小林麻央さんの乳がんがステージ4だということが分かりました。
 
翌月の2016年10月1日のブログKOKOROで小林麻央さんは左乳がんと脇の下のリンパ節を取り除く手術をしたことを告白しています。
病院の先生方の勇断により、
先日、手術を受けることができました。

術後、徐々に回復してきたため、
ご報告させて頂きます。

私の場合、
根治手術ではなく、
局所コントロール、QOLのための手術です。

術後、徐々に回復してきたためとあるように、手術自体は9月中に行われていたものと思われます。『QOL』とは、癌を根本的に治す手術ではなく、痛みの元になっている部分を取り除いたりすることで、生活の質を上げるための手術のことです。小林麻央さんの場合、骨や肺にもがんが転移している為、手術でがんの完治をするのは難しいのでしょう。

2017年1月~4月

2017年1月1日、ブログKOKOROではちょっと心配になる文章が…
元旦は起き上がれず、
病食は、お昼からのスタートに
なりました。
 『起き上がれず』これは治療による副作用でしょうか?おそらく筋肉が衰えて自分で起き上がれないほどになっているか、骨や肺にがんが転移していることによる痛みが出てしまい、起き上がれないのか…いずれにしてもこの日のブログを見たときには小林麻央さんの病状が心配になりました…。
 小林麻央さんのブログKOKOROを見ているとQOLの為の手術を終えた後から、徐々に2016年の年末にかけてどんどん病状が悪くなっているように感じました。
 2016年12月31日のブログに掲載された小林麻央さんの写真は、笑顔で写っているんですが、なんか無理をして笑っているようで、目も焦点が合っていないような印象を受けました。
 
 そして1月13日のブログKOKOROでは、『読みたい方だけ』というタイトルのアメンバー限定記事を投稿。すでに多くの方がこの『読みたい方だけ』の内容を読まれたと思います。
 
 この『読みたい方だけ』の内容で、小林麻央さんは乳がんが胸やお腹の皮膚に転移していることを告白。そして、骨への放射線治療を開始したことも報告しました。そして、皮膚転移を知らされたときに先生に余命について尋ねてしまったと…。

 この時、先生からは全身療法が効けば、生きられるよ。大丈夫だよと、回答されたそうです。この時のブログでは小林麻央さんは悲しそうな感じでしたが、その後のブログで
私には、まだまだ
闘える力があります。
本当に、こんなに闘える身体に
生んでくれた両親に感謝です。
と前向きなコメントを書いていました。
 
放射線治療の副作用で食べても吐き気がきたりと、弱っていた小林麻央さんですが、2017年1月19日のブログでは一人で立ち、元気そうにポーズを取る小林麻央さんの姿が!
 
 
この日のブログのタイトルは『退院を目指す』家族の元へ戻るために準備(リハビリ?)を始めたとのこと。
1月23日には骨への放射線治療が終了したことを報告、このころにはブログKOKOROでの投稿内容でも、小林麻央さんの病状が回復してきているのが分かるほどでした!
 
 しかし、1月26日、アメンバー限定記事のタイトル『泣いても良い』では、骨への放射線治療が終わったころから放射性食道炎になってしまったことを告白しています。

2017年1月29日退院

1月29日には病院を退院し、『子供達を感じられる環境』の自宅へ。
 
退院し、自宅へ戻った小林麻央さんは最初は思うように動けずにいたようですが、徐々に体調も良くなってきて、2月は姉と病院帰りに散歩したり、夫の舞台を観劇したりと、1月の初旬と比べると驚くほどに病状が回復している様子です!
 
2017年3月に入っても、その様子は変わらず、元気な小林麻央さんをブログで見ることが出来ました。ひなまつりには娘のれいかちゃんと蒸しケーキを作ったり、日光浴を楽しんだり…
 
ですが、3月13日のブログでアメンバー限定記事『大事なこと』の内容に衝撃を受けてしまいました…
その内容とは、今年に入り、がんが一気に進行したそうなんです…。
 
ブログKOKOROを見ていると、どんどん病状が良くなっているように思っていましたが、日に日に元気そうになっていく印象のブログ内容とは逆に、小林麻央さんの病状は日に日に悪化しているようです。そんな気配を見せないようにしているんでしょうけど、小林麻央さんの心の強さには驚きます。
 
小林麻央さんは2016年、医者から「夏まで持たない」と言われていたという報道がありましたが、手術や放射線での延命治療、それと麻央さんのこころの強さによって2017年3月現在も元気に過ごしています。
 
小林麻央さん自身、ブログではたびたび奇跡を信じているというような前向きな発言をしていて、子供や夫、同じような病気で苦しんでいる人の為にも、1日でも長く生きようという強い意志が感じられます!

※2017年3月30日追記

 2017年3月29日に、小林麻央さんはブログKOKOROで最新の病状を報告しました。その内容とは、血液検査をした結果が出たそうなんですが、その結果が思っていたよりも悪かったみたいなんです…。

少し 落ち込み。

 
血液検査の結果、
思っていたより悪かった。
 
身体によいことしかしてないのに
何故だろう。
 

2017年4月現在の最新の病状、今後は?


 

 2017年が始まり、すでに4ヶ月が経とうとしている中、小林麻央さんの現在の最新の病状は決していいとは言えない状況にあると思います。ですが、これまでも多くの奇跡と言われる状況を生み出してきた小林麻央さんなら、必ずいい方向に向かうと信じています。最近のブログでは子供たちの成長を見守りたいや、夢などを書くことが多く、将来に希望をもって治療にのぞんでいる事が分かります!

 

スポンサーリンク

最後に・・・


 今回は、小林麻央さんの現在の病状について、最新の2017年4ヶ月間の状況を元に、4月の病状についてどうなのか調べてみました!ここまで頑張っている小林麻央さんですから、きっと神様も見ていて奇跡をくれると信じています!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク