定年退職した後の生活は??


父のクリスマス, クリスマス, ひげ, 老人

現在の仕事を退職した後のことって考えたことありますか?

定年退職した後は夫婦で海外に旅行したり、温泉巡りをしたり。

今まで頑張ってきたんだから、自由な生活を送りたい。。。

趣味を思いっきり楽しんで、孫の誕生日にはプレゼントを。。。

誰だってそう思うはずです!

仕事はやめていますから、時間は好きなだけあります。

でもお金は?

海外旅行に行くのだって、孫へのプレゼントも。当たり前ですが

何にだってお金はかかるんです!!

 

では老後の収入減って何なんでしょうか?

仕事はやめてますから、会社からのお給料はありませんからね。

「老後なんてまだまだ先の話だし、老後になってから考えればいい」

なんて思っていませんか?それじゃあ遅いんです!

「年金貰えるから何とかなる」?なりません!!


老後の収入減は?


【退職金】

まず最初に思いつくのがですよね!

ですが、厚生労働省のある調査によりますと、4社に1社は退職金制度がないという結果が

あります。なにーー!!Σ(゚Д゚)

長期間働いたからといって、必ずしも退職金が貰えるというわけではなさそうですね(;^ω^)

退職金は平均で1000万~1500万くらいが目安みたいですが

果たしてそんなに貰えるんでしょうか???


【年金】

年金はサラリーマンなら厚生年金、個人事業主などは国民年金を

毎月収めてるとおもいますが、具体定期に将来いくらもらえるんでしょう?

年金定期便というものが年に1回、自宅に届くと思います。

その年金定期便の中で将来いくら受け取れるがが、確認できます。

サラリーマンの旦那さんが3500万、奥様が2000万くらいがだいたいの目安だそうです


老後はいったいいくら必要?


老後資金と言っても実感わきませんよね?

生活費の基準は人によって異なると思いますが、仮に、夫婦の場合

月に25万円必要だとしましょう。これは生活費と、趣味にかけるお金、

孫へのおこずかいやプレゼントなど交際費などを合わせた金額です。

1年間で300万(25×12=300)必要です。

60歳で定年退社したとして、日本人の平均寿命は83.7歳(2016年情報)みたいですが、

この数値は医学の進歩とともに年々伸びていく傾向にあるので、

いま30歳の人が老後を迎えるころにはもっと伸びて

90歳くらいになっているんじゃないでしょうか?

ということは、現在の平均寿命で考えても、23年分の生活費として

300万×23年=6,900万!!!?Σ(゚Д゚)

なんてこった。。。。。

自分で計算してて絶望しました 笑

まぁでも……退職金で1000万、年金で夫婦で5500万で合計6500万

400万足りない分は日々の節約で……何とかなるじゃん(*´▽`*)

ですが、この金額、あくまでも月の生活費だけを計算した結果です。

人生って何があるかわかりません。

病気になるかもしれませんし、家のリフォームが必要になったりするかもしれません。

そうなると退職金と年金だけでは足りないことになりますね(-_-;)

次回は老後資金の作り方を調べていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク